はじめての高尾山 〜なめこ汁と生ビール〜

高尾山ビアマウントで美味しいビールが飲みたいという事で、数人で高尾山に登ってきました。高尾山にいくのはこれが初めてで、登山もかなり久しぶり。仲良しメンバーでお出かけするのも楽しそうだし、美味しいビールが飲めるのはかなりの魅力。この登山が楽しかったからなのか、わたしはこの低山登山をきっかけに、登山にハマるのでした。

高尾山にはたくさんの登山コースがあるのですが、今回はケーブルカーやリフトを利用しない6号路びわ滝コースを登ることにしました。高尾駅から6号路びわ滝コースをのぼり山頂までは約90分。琵琶滝や小さな川を観ながら登れるコースなので、お話ししながら歩いているとあっという間に山頂へ到着。危険な場所はほとんど無いのでお子様を連れてのハイキングにも良いコースです。最後に現れる階段がちょっとつらいので、自分の運動不足を痛感します。他のグループを見ていると、子どもたちはひょいひょい登ってました。お母さんお父さんのほうがちょっとバテ気味。たくさん汗かきましたが、都心でかく汗に比べると気持ち良い汗なのでいいですね。これだけ汗かけばビールが美味しくなっているはず。

山頂は登山客で混んでいるので、山頂からもう少し先まで進み紅葉台の茶屋でお昼ご飯にしました。なめこ汁がとても美味しくて持参したおにぎりとの相性もバッチリ。汗をかいたから塩分がちょうどいい。こんなになめこ汁が美味しいなんて。登山って良いかも。山小屋の人に感謝ですね。

それから一丁平まですすみ、ハイキングを楽しんだあと、お待ちかねのビアマウントへ向けて下山!
まだ、時間は早かったようで、チケットをもらいのんびりタイム。ビール飲みたいのに待たされるなんて〜!!自分たちの番号がアナウンスされいよいよビールタイム。ビアマウントは様々な種類のお酒や食べ物があり、思っていた以上に楽しかった。たこ焼きとか出来るのが嬉しいよね。良い汗かいて美味しいビール飲んで、良い一日になりました。

 

| にほんブログ村 | 人気ブログランキング |






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

Cloud & blue sky