思い出の初代iPod。

2001年に初代iPodが発売されて、まる12年という記事を見かけて久々に初代iPodを眺めてみる。

働きはじめて初の冬のボーナスで何を買おうかワクワクしてたあの頃。
貯金もきちんとしないといけないけれど、最初のボーナスは全部使い切るっていう謎のルールを定めていた。頑張った自分へのご褒美というやつ。2001年11月中旬発売日にGETできるように、予約してその日を待ちわびていた。初代iPodは容量5GBで¥47,800(たぶん)という、いま考えるとなかなか高級。5GBって容量だけでも時代を感じ出る。初代iPodはMACユーザーしか使えなかったし、ちょっと自慢できるアイテムだった。

iPhone5と比べるとそのサイズの違いに驚く。初代iPodを久々に手にとると分厚い(笑)でも、ものすごく丈夫で壊れることなく毎日音楽を流してくれた。終電ギリギリで会社を出て、恵比寿駅までダッシュしていたら坂道でiPod落下。そのままカーリングのようにiPodは数十メートル坂を下っていった。ある雨の日、通勤中に電車とホームの間にiPod落下。電車が駅を出てから急いで駅員さんに報告して拾ってもらった。水たまりに落ちたけれど、運良く壊れなかった。こんなアクシデントを傷だらけになりながらも壊れることなく乗り越えたiPodは偉い。

DSC_4727

いまはもう使わないけど、初ボーナスの思い出だし大事に保管しておこう。
そしてたまに手にとり、初心を思い出そう。


写真日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 写真日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください