GW上高地の気持ちいい空気。

GWを平湯キャンプ場に行って来ました。今回の旅のテーマは『キャンプと温泉と絶景』これを全て満たせる場所を色々と考えていましたが、まだ寒そうな上高地に行って見ることにしました。平湯キャンプ場をベースにして温泉と上高地を楽しみました。上高地へ行って小梨平キャンプ場に泊まるという案もあったのですが「もしかしたらまだ寒すぎるかもしれない」と思ってゆっくり広々キャンプできそうな平湯キャンプ場にしました。

平湯キャンプ場は道路からは近いのですが、区画整理が他と比べて自然な地形に沿っているので森の中でキャンプしてる感じがするので好きなキャンプ場です。ゴールデンウィークということもあり、場所取りが大変かなと思いましたが天気予報があまり良くなかったおかげで、いい場所を確保できました。自然な地形に近いので雨が降ると水が溜まりそうだったり、水が流れる場所は避けて選びました。1日目の天気予報は夜には雨が降る感じでしたので、場所選びのポイントはそこでした。

雨の中のキャンプもして見たかったのでちょうどいい機会かもしれません。雨対策のために、テントはタープの内側に入れられるだけ寄せて、雨音を防ぐ作戦です。強風が吹きそうな予報でしたが、森になっているこの区画はとても安心です。とはいえ念のために周りの木にも飛ばないようにロープを巻き巻きしておきました。夕食をとっている頃にポツポツと雨が降って来たので、写真を取るのを忘れてしまいました(笑)

平湯キャンプ場はクルマで3分くらいのところに平湯温泉があるので、とてもありがたい立地です。歩いてでもいける距離です。アウトドアを楽しんで温泉にも入れるってとてもいいですよね。夜中は案の定、暴風雨でしたが対策ばっちりだったので、吹き飛ぶ心配もなく熟睡です。

2日目は昨夜の雨が嘘のようにめちゃくちゃいい天気!朝食をゆっくりとって上高地へと出発です。上高地へはバスかタクシーでなければ行けないので、あかんだな駐車場に車を止めてバスで向かいます。平湯温泉駐車場は満車だったので、あかんだな駐車場に止めましたがバス料金が違うのでできれば平湯温泉に止めたかったなぁ。あかんだな駐車場から上高地バスターミナルまでは往復割引運賃2,000円。私たちは帝国ホテル前で降りて川沿いを散歩しながら河童橋を目指しました。

いやぁ、空気が美味しい!景色もいい!最高のお散歩日和。川の水は冷たくて気持ちがいいです。河童橋に近づくにつれて人口密度が上がっていきます。バスターミナルには大きなバスがたくさん。大きな鯉のぼりが青空を泳いでいました。こんなところで鯉のぼり見れると思っていなかったのでちょっと感動。小梨平キャンプ場にはいくつかテントがありました。みなさんは山に登っているのでしょうか。川辺から山の写真を撮っていたら、偶然iPhoneを拾いました。落とした人、可哀想。なので、小梨平キャンプ場の管理棟に届けておきました。持ち主さんのもとへ戻って入れば良いのですが。

歩いてみると上高地が人気なのも良くわかりますね。バスで来れるのでお年寄りでもくることができるし、絶景を楽しめるし。宿泊施設も億つかあるのでのんびりす日間泊まって見たいですね。もしくは、涸沢までテントを背負ってお泊まりも憧れです。涸沢までは結構距離があるので長い休みの時に計画して見たいと思います。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください