山ごはんのために山に登ることもあるよね。

山に登るときの大切な体力補給であり、楽しみのひとつである『山ごはん』。美しい景色、ぼーっとする時間、美味しい珈琲そして山ごはん。登山を始めた当時は重量もそんなに気にすることもなかったし、登る前におにぎり買って山頂で食べるだけでも大満足してました。それでも十分美味しいし満足なのですが、山行にも慣れて周りを見る余裕ができてくると他の登山者の持っているアイテムやごはんが気になってきます。本屋さんで立ち読みしたり、登山洋品店で色々見比べたりとそれはもう楽しくて、山に登る以外にギアを揃えていく楽しみも増えました。

この日は冬の低山登山、お昼ご飯はボロネーゼ!
山でパスタを食べれたら美味しいかもなって思ってスーパーで買い物している時に発見したサラスパ。パスタは茹で時間がかかるのとお湯もそれなりの量が必要なので、色々壁があるなぁと思っていましたが、サラスパなら茹で時間は4分!しかもお湯の量もパスタより少なくて済みそうなのでsん公にはもってこいのアイテムです。
MSRのスキレットで味付けしたらボロネーゼの完成です。ちょっと量が多かったなぁ。。。
ワクワクの調理時間はとても楽しくて、そのぶん味も美味しく感じて。山で食べるのは本当にとても美味しいですね。

お昼ご飯を食べたら、下山の前に珈琲飲んで体を温めます。
JETボイルならもっと早くオフが沸かせるかなぁなんて思ったりもしますが、最初に買ったツールはまだ使えるし愛着があるのでJETボイルはまだ先になりそうです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です