2泊3日八丈島ひとり旅 〜1日目〜

お仕事のプロジェクトが落ち着き、急に1週間程時間ができたので夏期休暇を取る事にしました。夏期休暇を取るのは嬉けれど休みに入るのは3日後、さてどう過ごそうか。一眼レフもってどこかに旅に出かけたい気分だったので、夏期休暇は旅行と決めていたものの3日前じゃ予約できるのか。。。普通に考えればできないよね。IT業界の検索能力を活かし、八丈島2泊3日の旅をゲット!旅行会社の人も出発日まで日数が無いため飛行機のチケット手配にてんやわんや。

そんなこんなで、急ではありますが八丈島へひとりのんびり撮影旅行です。
出発前に本屋でガイドブックを買いあさり(買いあさりという程種類は無かった…)、飛行機の上で計画を立てる。羽田空港からのフライトで八丈島まで45分。イルカの絵が描かれた小さなプロペラ機で向かうのですが、イルカちゃんのイラストみたらなんだか不安になってきた。小さな飛行機ですが、満席で出発です。
ちょっと居眠りしてたらあっという間に八丈島についてました。八丈島の滑走路の長さ的に小さめの飛行機しか離着陸できないらしいです。



日差しはばっちり常夏な感じでテンションアップ!まずはタクシーで空港脱出してホテルにチェックイン。荷物をおいて一休み。このへんののんびり具合が、一人旅の醍醐味かもなぁ。誰のペースに合わせる訳でもなく、思うがままの旅。ホテルは映画『TRICK劇場版2』のロケで使われた八丈島オリエンタルリゾートです。ボロボロだけど、TRICKがすきなので良しとしよう。

カメラで島の景色を撮りたいので、ホテルでレンタサイクルを申し込みいざ出発。暑いぜ。。。マウンテンバイクはボロボロだぜ。。。でも海からの風が気持ち良いので、海沿いの道を走ってみる事にしました。しばらく走るとビーチらしき所で海の家発見!コロナとかき氷を注文。
コロナの見ながらふと思った。「若い子がいない・・・」のである。飛行機の中には大学生風の若者や、OLさんたちもいたけれど島に出てみると老人ばかりw
海の家のオネェさんに聞いた所、みんな海に潜っているのだとか。そうか、ガイドブックに書いてたアレですね、ダイビングでしょ。だからみんな陸にいないのか。

そんなこんなで、あっという間に夕暮れ。この島の夕日はどこから見てもとても綺麗で島らしさを感じます。普通の住宅地でもなんとなく情緒があるというか。ヤシの木が生えてるからよけいにリゾートっぽいのかな。



そんなこんなで、夜になり夕食は「あそこ寿司」という怪しい寿司やへ。ブログで調べたら島ならではの鮮魚が楽しめるらしいので、期待できそうです。店に入ると常連さんらしきおじさんと女将さんが巨人戦を観戦中。席につくなり島寿司(2,100円)とビールを注文。今宵は渋めに瓶ビール。板前さんが握りの魚の種類を説明してくれましたが「はい。はい。はい。はい。」と一生懸命聞いたけど、すぐ忘れてしまったので種類まではご紹介できません。ちょっとまったりとした感じの魚でしたが、美味しかったです。


◆あそこ寿司 (あそこずし)
ジャンル:寿司、魚介料理・海鮮料理、郷土料理(その他)
住所:東京都八丈島八丈町三根361
TEL:04996-2-0172


2泊3日八丈島ひとり旅 〜1日目〜

2泊3日八丈島ひとり旅 〜2日目〜

2泊3日八丈島ひとり旅 〜3日目〜






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.