秋の空と冬の空。

DSC_8380

秋晴れは気持ち良いですね。冷んやりした気温とポカポカする日差しが心地よく「あぁ、またこの季節がきたなぁ」と静かに考えてしまうこの雰囲気が好きです。夕方には日が落ちてしまうので、晴れている日は朝早めにお出かけすることにしています。

写真を撮っていて感じるのは、空の冬っぽくなってきたということ。空気が澄んでいるからということもありますが、夏や秋に比べると違う空が広がっています。夜は星が綺麗に見えるし、とても良い季節ですが雪が降りはじめると、外出できるところも限られてきますね。なので、ここのところお休みを利用して遠出して秋を楽しむようにしています。

DSC_8411

冬には冬にしか撮れない景色もあるので、それはそれでとても楽しみですが寒さとの戦いですね。


写真日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 デジタル一眼(Nikon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください