温泉と紅葉グラデーション。

雪が降る前に山奥へ行っておきたくて、紅葉と温泉ドライブに出かけました。市街地から山奥までどんどん木々の色が変わっていく感じと、風に吹かれて舞う赤や黄色の葉っぱがとれも綺麗でした。この日は晴天で、温泉入った後は半袖でずっと過ごせるくらい暖かい日でした。

秋田県と岩手県の県境に近いエリアへ出かけたのですが、最初はまだ緑の木が多くて「まだ紅葉していないのかな?」と思いましたが、標高が上がるにつれて色とりどりの木々が多くなり、青空との色彩がとれも綺麗です。後生掛温泉へ立ち寄り、温泉を満喫した後に角館方面へ向かいましたが、途中で気になる1本のきを見つけました。そこは、店じまいしているドライブイン跡地のようなところでしたが、どうしても気になるし綺麗なので車を止めて紅葉を楽しみました。

DSC_8433

黄色と赤のグラデーションが素敵で、日の光を浴びていっそう輝きを増しています。私達の他にもたかそうなレンズを使っているおじさんが写真を撮っていました。おじさんのキャノンの白いレンズかっこいいなぁと思いながら「私はNIKON派だ!」と心に言い聞かせ、負けじとAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDで対抗です!

DSC_8443

NIKONにもAF-S NIKKOR 300mm f/4D IF-EDという白いレンズがありますが、私の場合望遠を使う撮り方はしないので憧れのままの逸品になりそうです。さてさて、ここからまだまだ走って紅葉の角館へ向かいます。お腹も空いたので角館で美味しいランチ検索!


写真日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 写真日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください