星眺める時間。

”星が出ているか”を確かめるため、仕事終わりはクルマに乗る前にいつも空を眺めます。これが習慣づいてきているので、市街地で多少曇っていても山に行けば星が見えるかどうかの勘どころは精度が上がってきている気がします。そんな毎日でくっきり星が見えている夜は帰宅前に山へ向かい小一時間の天体観測です。この星を眺めている時間は、自分をオフにする大切な時間になりつつあります。

今回の場所は安比高原の奥の方にある広場です。雲がかかっていましたが夕暮れまでは抜群に晴れていたしとりあえず夜空へレンズを向けてみます。真っ暗闇なので、うっすら見える山の陰影をたよりに構図を決めるためにまずは試し撮り。そろそろきちんと星座の勉強しないとなと思いつつなかなかできていないので、この試し撮りで天の川の位置を把握したりしています。

暇なときには星空撮影に良さそうな場所を見つけておかないいけないですね。枯れて風の影響がない木とか山とか岩とか。まだお気に入りの場所を見つけれていないのでこれからのテーマはスポットを見つけるですかね。仕事終わりに直接行くことが多いから、できればクルマで行けるあたりが嬉けれど。


天体写真 ブログランキングへ
にほんブログ村 星景写真

星眺める時間。” に対して1件のコメントがあります。

  1. ユトリロ より:

    BLANCさん はじめまして。

    拙い私のブログにコメントを残してくださり光栄です。

    こちらこそ、ただただ驚くばかり・・・
    すばらしいブログですね。

    このような美しい夜空の星
    いつかは撮れたらと、思っています。

    1. owner より:

      > ユトリロさん
      そんなそんな。。。私なんか。。。
      また素敵な写真とってブログにアップしてくださいね!
      楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください