夕日と星空のキャンプ【1】

1泊2日でキャンプしながら伊豆半島一周の旅を満喫してきました。お宿は西伊豆にある雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場というところにしてみました。海沿いでキャンプをあまりしたことがないので、海風大丈夫かなど心配しながらクルマを走らせました。初めて行くキャンプ場はドキドキしますね。

横浜の家から東名を使って沼津までは1時間ちょっとなので、スキンダイビングで伊豆へ行く時もここまではあっという間に到着します。といっても、ここからが長い伊豆半島。先端の石廊崎まで行くには沼津から2時間半くらい走らなければ行けません。でも渋滞はあまりないのですいすい進みお昼前にはキャンプ場へ到着しました。平日にも関わらず10組ほどのお客さんがいたようです。

DSC_7675

雲見夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場には展望風呂があり、家族風呂状態なので空いていれば自由に入ることが出来ます。このお風呂からの絶景は高級旅館に匹敵する眺望なのでおすすめです。お風呂からの眺望は写真に収めていませんが、一番上の写真はお風呂からちょっと高台にあがったところからの絶景です。私たちは夕暮れ時にのんびりお風呂に入りながら贅沢な時間を過ごしました。お風呂上がりのビールがまたうまい!

DSC_7689

夏休みだし家族連れも多くて、みなさん素敵なテントで快適そうで思わず観察しちゃいました。スノーピークのランドロックとか見かけると羨ましいなぁと見入っちゃいます。うちは夫婦ふたりなのでMSRハバハバHPコールマンXPヘキサタープSというこじんまりとした組み合わせです。登山用に購入したハバハバHPがキャンプでも大活躍です。組み立ての簡単さと荷物のコンパクトさが抜群なので、寝るときだけ入るテントはこのくらいのサイズで困ることはありません。が、いつかはキャンプ用にランドロックのような大きなテント欲しいですね。

DSC_7698

この日の天気は曇り。星空は見れないかなと思いながらも期待しつつ夕食を食べてまったりしていると出ました星空。雲はありますが都会からは慣れてるだけあって、星の数は感動ものです。空が澄んでいればきっと吸い込まれるような絶景なのでしょうね。

夕日と星空のキャンプ【2】



写真日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 デジタル一眼(Nikon)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください